会社概要 サイトマップ
PILOT'S LOGO LOCATION LIBRARY STUDIO DIVISION MANAGEMENT SPACE LOCATION COORDINATE BACKGROUNDS FACTORY OSAKA DIVISION ARTPRINTING  
coordinate_image
コーディネート
特集
料金プラン
フォーロケーション
プロダクション
マップ&コンタクト
 

撮影には専用スタジオにて行うものと、ロケーション撮影(ロケ)と、大きく2種類に分類されます。
専用スタジオで撮影する場合ではすべてが撮影の事を考えられて作られている為、作業がしやすい等の利点があります。
ただ、予算をかけてセットを組まなければいけなかったり、企画内容により設定の再現をする事が困難な場合があります。
ロケでは撮影専用ではない所がほとんどの為、撮影の為の作業がしにくい環境であったりその他様々な配慮が必要です。
建物の形や素材のこだわりやリアルさを求めてであったり、その場所の全体の雰囲気を重視する場合、
こちらはロケでしかできません。

普段別の目的にて稼働している場所を、撮影をする環境へ近づける為の作業が私共の業務になります。

撮影現場を初めてご経験される方々はスタッフ人数や機材の多さ、規模等想像を超え驚かれる方もいらっしゃいます。
もちろん無駄なスタッフはいなく、それぞれのパートをプロフェッショナルなスタッフが担当しています。
撮影機材に関しても、最新技術を駆使しコンパクトになりつつありますが、それでも多くなってしまいます。
そうした所に不安を抱くご提供者様も少なくはありません。
私共は事前によく話し合い、提供者側と制作側の条件を設定し、それを私共は調整致します。

広告であれば、商品を売るためや認知をしてもらう為等に制作をする訳ですが、その表現の方法も様々です。
企画の内容によっては、ご提供者様の意向にそぐわない場合もあるかと思います。
一風変わった企画もございます。
その物を制作するにあたりまして、条件や撮影方法をお互いにしっかり理解した上で進めていきたいと考えております。
そして、本番当日はスムーズに撮影が行えるよう条件の元、私共が現場に立ち会いロケ全体をまとめていきます。

パイロッツロケーションコーディネーターはあらゆる撮影の可能性を広げていく為に常に動いて参ります。

 
企画 ・・・・  企画立案
プレロケハン ・・・・  コーディネーターによる候補地選定、下見
打ち合わせ ・・・・  候補一覧を見て、今回に合う場所を数カ所セレクト
スタッフロケハン ・・・・  セレクトした場所をスタッフにて下見、撮影アングル等を確認
打ち合わせ ・・・・  ロケ地決定
許可申請 ・・・・  撮影の条件等、再確認、調整
撮影準備 ・・・・  近隣挨拶回り、駐車場所確保、搬入出方法確認
撮影 ・・・・  撮影本番、コーディネーター立ち会い、管理、進行
事後ケア ・・・・  後片付け、各所へご挨拶等、フォローアップ

 

  (C) PILOT'S Co.,Ltd.