アーカイブ

2011 年 7 月 のアーカイブ

新スタジオ着々と工事中

2011 年 7 月 25 日 Studio Comments off

毎日暑い日々が続いています。

外ロケに出ている皆様は、どうぞ熱中症にお気をつけ下さい。

現在、スタジオ事業部ではZEROスタジオのそばにある倉庫を

新スタジオとして改装しております。

かなり広いスペースの倉庫なので、出来上がるにはまだまだ先のお話になってしまいますが

先月から、窓に取り付ける窓枠や床材が続々と運ばれてきたので

少しだけですが、お写真での紹介をしたいと思います。

まず、これは何も無い状態でのスタジオ写真です。



梁の出具合が迫力あります!

ここにキレイな光がまんべんなく入る様に窓を入れていきます。

フランスとベルギーで購入してきたアンティークの窓枠やドア





今はまだ、メンテナンス中の状態ですが

こんな感じで工事の方、着々と進んでおります!!

ひとつひとつが手作業の為、まだいつオープンできるかとはっきりは言えませんが

スタッフ一同、皆様に喜んでもらえるようなスタジオを造っていける様

がんばっております。

ZEROにお越しの際には、是非のぞきに来て下さい。

お問い合わせは

パイロッツスタジオ事業部まで

TEL/045-681-8162

カテゴリー: スタジオ タグ:

ロケーション

2011 年 7 月 22 日 Coordinate Comments off

outdoor fitness
先日、とても素敵なクラブハウスをロケハンしてきました。

神奈川県葉山の海にほど近い場所で、100年程前の古民家を
リノベーションして作られたクラブハウスです。

こちらの代表様はオーシャンアクティビティーのインストラクター
でもあり、普段は生徒さんと海にいる事がほとんど。

クラブハウスの開放的なスタジオでは、
YOGAプログラムも行われています。
潮の香りと綺麗な光。
心身共に癒される、とても素晴らしい空間です。
撮影は、スクールがない時にお借り出来ます。砂浜ロケのバリエーションなどにいかがでしょうか?
外観は島の古民家のようで、テラスもあるとても素敵な場所です。

outdoor fitness
撮影に関するお問い合わせ:
(株)パイロッツ TEL 03−5489−2920
*基本的に月曜日撮影可能。その他日程はプログラム次第となりますので、その都度ご確認下さい。

今後は特集ページでもコーディネーターオススメの場所を
ピックアップしていきますのでそちらもお楽しみに。

お盆時期の営業について

2011 年 7 月 20 日 Osaka Comments off

 

7月20日水曜日 

台風6号が発生し今回は大阪もかなりの影響がでるかと出るかと思っていましたが、

意外にも雨風も思った以上にはひどくならずに過ごせました。

他府県のみなさまはいかがでしたでしょうか?大きな被害が出ていないことを願います。

梅雨が明ければ、8月9月は台風の発生しやすい時期です。

撮影のお仕事はお天気に左右される事も多いのでスケジュールや様々な段取りが大変ですね。

そんな困った!の時にも布バック・スタジオ・小道具のお貸出しに迅速に対応ができるように努めてまいります。



お盆時期は通常通りの営業をおこなっております。

月曜~金曜日 9:30~18:30

土曜日 9:30~17:30

日曜・祝日はお休み

BACKGROUNDS FACTORY OSAKA 06-6539-7661

STUDIO MOUETTE 06-6539-7664

PROPS NOW OSAKA 06-6539-7663

カテゴリー: 大阪 タグ:

日進月歩

2011 年 7 月 5 日 Osaka Comments off

7月5日火曜日 晴れ

毎朝5時過ぎには起床します。今朝は風が吹いてとても気持ちのいい朝でした。やっぱり朝は気持ちいいです。ロケの場合は皆さん早起きされて現場に向かわれるわけですが、人が活動する前の空気は清々しくも感じられませんか?

朝の散歩がてらに大阪城にでも…と思い向かったのが2年前の夏。朝6時の大阪は静寂に包まれてると思っていたのですが 「…!!! 」の人だかりが。年齢層は高齢者の方がほとんで、何がはじまるのか…と思っていたら、ラジオ体操でした。人数は100人…いや200人はいるのでは…と思うくらいです。勿論、参加してみました。久しぶりにするラジオ体操は想像以上に気持ち良かったです。そして体操終了後は解散となるのですが、10分もすれば何事もなかったかのように静かな風景が流れていました。

 
さて、NEWカタログできます…と申し上げてから数カ月。カタログ完成!と申したいところではありますが、今回カタログの色校正に時間がかかってしまっております。【色】を忠実に表現する難しさを感じます。出来る限り適正な色を表現できるよう努めておりますが、どうしても表現しきれていない色に関しては口頭でお伝えしておりますが、弊社へご来社いただき現物確認をお勧めしております。



人の目は1000万色を識別できるそうです。そして、光の三原色のうち【青】に対する感度が弱いようです。また人によって色覚に違いがあるとも言われています。個々が同じように色を認識するのは思ったより簡単ではないのかもしれません。

余談ではありますが、眼科で「どちらの◎がはっきりみえますか?」の色は赤と緑ですね。赤の光は波長が長くて目の奥まで届き、緑の光は波長が短いため手前までしか届かないそうです。ですから、近視の人は赤がはっきり見えて遠視の人は緑がはっきりみえるそうです。



昨今、カメラの性能も高まり画素数も1000万画素というコンパクトカメラは当たり前の時代になっています。いったいどれくらいの画素数が必要なのか?それぞれの人が求めるもので必要な性能はかわってくるのでしょうが、数字の羅列に負けて結局デジタルカメラを買うのを諦め、フィルムカメラを愛用中です。デジタルカメラは便利です。ブログにアップする時もそうですが、デジタルは今の時代欠かせないものではありますが、やはり現像からあがってくるときのドキドキ感がたまりません。自分の思い通りになっていないところがまた面白い。そして、なによりそうやって撮った写真を大事にしています。



カメラの性能や、携帯電話もそうですが進歩はすごい!!!と思うのですが、使いこなすに至らないのが現状です。便利な術をしらなければ不便に感じない…と自分に言い聞かせ、最近利便性はさほど求めなくなりました。物質に頼りすぎて自分自身の頭で物事を考えなくなるのも怖いです。携帯がない時代は友達の家の電話番号は数十件と覚えていたのですが、今は登録しておわり。記憶は機械任せ。何度携帯を水没させ後悔したことか…。携帯を忘れると、さぁ大変。

次から次に新商品が発売され、世の中は目まぐるしく変化の一途をたどっています。30年後にはリニアで大阪-東京間が1時間で移動でき、飛行機は東京-パリ間が2時間半で移動できるように目指す…と。人はどこを目指しているのだろうか…。物事を飽くなく追求し続ける日々に、一息つきませんか?と言ってみたくなります。

あらゆる物質に惑わされず自分を見失わないようにしなくちゃいけないな…とも感じる日々です。最低限自分に必要なものは何なのか?を考え、見直さなきゃいけないとも感じます。我が家も物がごった返していて、もう少しシンプルに生活したいと思い必要のないもは少しずつ手放しております。



…と余談に次ぐ余談ではありましたが、新商品は絶妙なニュアンスのムラバックです。ペイントの厚みやムラバランスなどなど…いい仕事してくれるはずです。商品はすでに入荷しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

そして次回作は壁紙シリーズを予定しています。ご期待ください。

BACKGROUNDS FACTORY OSAKA 06-6539-7661

カテゴリー: 大阪 タグ: